スマートフォン用の表示で見る

敬神党

社会

敬神党

けいしんとう

日本の明治時代初期の旧肥後藩士族派閥の1つ。国学神道を基本とした教育を重視するグループだった。

1876年に廃刀令に反対して神風連の乱を起こした。