スマートフォン用の表示で見る

桂米丸

アート

桂米丸

かつらよねまる

落語家の名跡。

三代目

後の五代目古今亭今輔

四代目

1925年4月6日生まれる、神奈川県横浜市出身。本名、須川勇。

東京都化学高専(現・東京都立大学)卒業後の、1946年五代目古今亭今輔に入門。

1947年、古今亭今児を名乗り、二ツ目昇進。

1949年四代目米丸襲名し、真打昇進。

1976年落語芸術協会の会長に就任。

1992年、紫綬褒章受章。

1998年4月、勲四等旭日小綬章受章。

1999年勇退、顧問になる。


主な弟子に桂歌丸桂米助桂竹丸など。

お笑いマンガ道場」の初代司会者でもある。