スマートフォン用の表示で見る

稽古

アート

稽古

けいこ
  1. 昔の物事を考え調べること。 稽古=古を稽ふ(いにしへをかんがふ)
  2. 武術・遊芸などを習うこと。
  3. 学んだことを練習すること。
  4. 高い学識を有すること。

広辞苑より抜粋。


今日、書道茶道華道香道などの文化系から、

柔道剣道合気道極真空手などの武道系まで、

およそ日本的な「習い事」を指すことが多い。

(つまり、ここでは2.と3.である。)


丁寧に「お稽古」と称す場合も多い。