経験曲線効果

一般

経験曲線効果

けいけんきょくせんこうか

マーケティング用語の1つ。累積生産量が増加するごとに一定の比率で製品単位当りの生産コストが減少する現象のこと。アメリカコンサルティング会社であるボストン・コンサルティング・グループが発見した。