スマートフォン用の表示で見る

警察大学校

社会

警察大学校

けいさつだいがっこう

英文表記:NATIONAL POLICE ACADEMY

警察大学校は、東京都府中市にあり、警察庁直轄の警察実務に関する最高教育機関

上級幹部に対し必要な知識、技能、指導能力及び管理能力を修得させるための教養を行うほか、 警察業務に関する研究を行うことを目的とする。

沿革

1885年、近代警察制度の確立に対応するため警察幹部養成機関として、警官練習所を開校。

1889年、財政上の理由で警官練習所を閉校。

1899年、警察監獄学校を開校。

1899年9月4日、内務省構内仮事務所から東京市麹町区外桜田町に移転した。

1904年、日露戦争の戦費増大による財政悪化のため、警察監獄学校を廃止。

1909年任意団体だった警察協会附属の学校として、警察官練習所を開校。

1918年、国立の警察講習所を開校。

1936年学生寮を建設して、全寮制を実施。

1946年、中央警察学校に改称。

1948年3月7日、旧警察法の施行に伴い、警察大学校に改称。

1954年、東京都中野区に移転。

2001年、東京都府中市に移転。