鯨尺

一般

鯨尺

くじらじゃく

鯨尺:25/66m(約37.88cm)をもって一尺と定めた。布を計る単位として呉服屋が用いていた。現在でも和裁の世界では残っている。呉服尺 曲尺一尺=鯨尺八寸