血道

一般

血道

ちみち

 血脈。「血道をあげる」でなにかに執心すること。のぼせあがること。分別を失うほど熱中すること。

  1. 異性・道楽などに熱中する。
  2. 異常な熱意をもってその事に当たる。やや皮肉った表現

用例

  • 「ゴルフに血道をあげる」
  • フォロワーを増やすことに血道を上げる」