嫌疑不十分

一般

嫌疑不十分

けんぎふじゅうぶん

検察官が行う不起訴処分のひとつ。

法務省訓令の「事件事務規定」に定められた不起訴の裁定の一つで、被疑事実について、犯罪の成立を認定すべき証拠が不十分なときに適用される。