建国神話

一般

建国神話

けんこくしんわ

その国を建国した神、あるいは神の血筋を引く指導者が建国事業を行なった神話のこと。世界の多くの民族は建国神話を有しており、支配の正統性の根拠とされる。ただし、建国神話史実であるとは限らない。