スマートフォン用の表示で見る

憲法審査会

社会

憲法審査会

けんぽうしんさかい

2007年の国民投票法の成立を受けて、新たに衆参両院に設置された機関。 両院にはこれまで、憲法一般について「広範かつ総合的な調査」を行う「憲法調査会」、次いで国民投票法を議論する「憲法調査特別委員会」が設けられてきた。「 憲法審査会」はこの2つを引き継ぐ機関であり、初めて「憲法改正原案憲法改正の発議」を審議できると規定された、憲法改正を具体的に進めていく場と位置づけられる。