憲法草案

一般

憲法草案

けんぽうそうあん

憲法研究会が民間の立場から発表した憲法草案のこと。「1945年12月26日」


内容的には現憲法の非常に近いものとなっている。それは、憲法研究会の中で複数出された私案を鈴木安蔵がまとめる形で3案まで作られ、全58条からなる。現在の日本国憲法の原型となったGHQ草案のモデルとされたため。