スマートフォン用の表示で見る

犬神サーカス団

音楽

犬神サーカス団

いぬがみさーかすだん

ロックバンド。

四国高知県呪術師家系犬神家に生まれ、世間から「犬神憑き」として生き埋めにされた四人の兄妹が、謎の錬金術師・西田老の蘇生術によって百年後の一九九四年に息を吹きかえし、父親である犬神博士(いぬがみひろし)の遺言状を捜すため、ロックバンドとして全国興行を行っている・・・のだという。

バンド名は寺山修司の映画「田園に死す」から。プロデューサーEARTHSHAKERの西田"MARCY"昌史。

オリジナリティ溢れる和製ロックサウンドと独特の歌詞世界は、シアトリカルなステージングと合わさって、インディーズ活動中に多くの固定ファンを獲得。

犬神博士の遺言状が発見された数ヵ月後の2003年10月、まさかのメジャーデビュー。

メンバー

    • 犬神凶子
      • いぬがみきょうこ
  • 六弦
    • 犬神情次2号
      • いぬがみじょうじにごう
  • 四弦
    • 犬神ジン
      • いぬがみじん
  • 毒鼓

歴史

1994年12月、漫画雑誌ガロ」の文通欄を通じて凶子と明が「犬神サーカス団!」を結成。最初期のメンバーは凶子・明・情次2号に情次1号・龍之介・蛍の六人編成。

1995年08月、地元にて初の興行(ライブ)を行なう。

1995年12月、テレビ朝日「えびす温泉」に出演。チャンピオンに輝くが、4週目にスケボーキングに敗れる。

1996年07月、初の単独興行を行う。

1997年01月、自主制作による初の音源「御霊前」を発表。

1997年11月、情次1号・龍之介・蛍が退団し、ジンが加入。バンド名を「犬神サーカス団」として活動を再開。

1999年09月、2ndアルバム「地獄の子守唄」をFLESHレーベルより発表。ジャケット画は同名漫画作品の作者である日野日出志

2000年06月、EARTHSHAKERの西田"MARCY"昌史プロデュースの元、アルバム「蛇神姫」を同氏の設立したWIDE TREADレーベルより発表。

2000年08月、グルグル映畫館との共同制作レコード「赤い蛇」を発表。やはりジャケット画は同名漫画作品の作者である日野日出志

2001年01月、ザ・スターリンのトリビュ−ト盤「365:A TRIBUTE TO STALIN」に「STOP JAP」で参加。

2002年08月、大槻ケンヂのバックバンドとしてTBSうたばん」に出演。

2003年06月、TBSうたばん」に単独で出演。瞬間最高視聴率を獲得。

2003年10月、zetimaよりマキシシングル「命みぢかし恋せよ人類!」を発表し、アップフロントワークスレーベルzetimaからメジャーデビュー。

2006年02月、インディーズに戻りGIAレーベルより「形而上のエロス」を発表。