スマートフォン用の表示で見る

犬村小六

読書

犬村小六

いぬむらころく

ライトノベル作家

2004年にファミ通文庫でゲームノベライズを手がけたのち、ゲームシナリオライターとしての活動を経て、2007年から初のオリジナル長編小説『レヴィアタンの恋人』をガガガ文庫で開始した。『とある飛空士への追憶』で人気上昇中。

作品一覧

ファミ通文庫

ガガガ文庫