犬姫様

マンガ

犬姫様

いぬひめさま

二宮ひかるの作品。単行本として世に出ているのは一つだが、実は二作存在する。

  1. ヤングアニマル1995年1号に掲載された読み切り。既刊の単行本には未収録
  2. 月刊アフタヌーン2003年10月号から2004年2月号、4月号に掲載されたもの。単行本(asin:4063143430)に収録されてるのはこちらのみ

どちらも人間に見える(?)力を持った雌犬が飼い主である主人公の男の子と関係を持つのは一緒。そもそも1の話を書いたとき、続きも用意していたが結局没になったとは作者本人の談。ただしその没テイクが2に生かされたのかどうかは定かでない。

月刊アフタヌーン版の第一話は細かい点を除き、ヤングアニマルと一緒ではあるので、ひょっとしたらそのときのアイデアに何らかの肉付けがあったのかもしれない。

犬姫様(1) (アフタヌーン KC)

犬姫様(1) (アフタヌーン KC)