スマートフォン用の表示で見る

元素変換

サイエンス

元素変換

げんそへんかん

一般的な意味としては,核反応によってある元素から別の元素へ変化することを意味するだろうが,2002年に三菱重工の岩村らが報告した常温かつ超低エネルギースケールでの核反応を指して用いられる場合がある。岩村らの論文は,Japanese Journal of Applied Physics Vol.41(2002)pp.4642-4650三菱重工による発表は,http://www.mhi.co.jp/atrc/products/genso.html