スマートフォン用の表示で見る

玄広恵探

社会

玄広恵探

げんこうえたん

日本の戦国時代の武将。今川氏親の子で今川義元の庶兄。

今川良真を名乗ったとする説もある人物で、花倉の乱の時に梅岳承芳派に攻められて自害した。