スマートフォン用の表示で見る

現生正定聚

一般

現生正定聚

げんしょうしょうじょうじゅ

仏教用語浄土真宗の教義の根幹を指す用語の1つで、阿弥陀如来より回向された信心を受容すれば、浄土に往生することが定まった身となり、悟りを開いて仏に成ることが定まること、または仏の覚りと等しい位に定まることをいう。