古河機械金属

サイエンス

古河機械金属

ふるかわきかいきんぞく

英文表記:FURUKAWA CO.,LTD.

証券コード:5715

古河機械金属株式会社は、東京都千代田区丸の内に本社をおく、古河グループの中核企業。

前身の古河鉱業足尾鉱毒事件の被告側企業でもあった。

略歴

1875年明治8年)8月、新潟県で草倉銅山の経営を開始。

1877年明治10年)、栃木県足尾銅山の経営を開始。

1905年(明治38年)、個人経営から会社組織に変更し「古河鉱業会社」とする。

1911年明治44年)、「古河合名会社」に組織を変更。

1918年(大正7年)4月15日、「古河合名会社」の鉱業部門を独立して、「古河鉱業株式会社」設立

1920年大正9年)、日光電気精銅所を現物出資して「古河電気工業株式会社」を設立

1941年(昭和16年)、古河合名会社古河鉱業株式会社が合併し、「古河鉱業株式会社」となる。

1972年昭和47年)、英文社名を「FURUKAWA CO.,LTD.」に変更。

1973年昭和48年)、足尾事業所鉱山部を廃止する(閉山)。

1989年(平成元年)、「古河鉱業株式会社」から「古河機械金属株式会社」に社名変更