古賀稔彦

スポーツ

古賀稔彦

こがとしひこ

経歴

柔道家柔道七段。得意技は一本背負い、背負い投げ、袖釣り込み腰。

東京世田谷学園高校、日本体育大学卒業。

元日本体育大学助手、前全日本柔道女子強化コーチ(2005年11月末退任)。

現在は、環太平洋大学体育学部教授兼女子柔道部総監督、古賀塾塾長、全日本柔道連盟女子強化委員、弘前大学大学院医学研究科博士課程在学中。



戦歴

1987年〜1992年 - 全日本選抜柔道体重別選手権71kg級優勝

1988年〜1992年 - 講道館杯71kg級優勝

1987年 - エッセン世界柔道選手権71kg級3位

1988年 - ソウルオリンピック柔道71kg級三回戦敗退

1989年 - ベオグラード世界柔道選手権71kg級優勝

1990年 - 全日本柔道選手権大会(無差別)準優勝

1991年 - バルセロナ世界柔道選手権71kg級優勝

1992年 - バルセロナオリンピック柔道71kg級金メダル

1995年 - 幕張世界柔道選手権78kg級優勝

1996年 - アトランタオリンピック柔道78kg級銀メダル