古市剛史

一般

古市剛史

ふるいちたけし

霊長類学者、京大霊長類研究所教授。1957年大阪府出身。大阪府三島高等学校卒業、1980年京都大学理学部卒業、86年同大学院博士後期課程修了、「ニホンザル野生群における優劣関係の現われ方と社会的共存について」で京大理学博士。91年明治学院大学一般教育部専任講師、94年助教授、2000年教授、2002年国際学部教授、2008年京都大学霊長類研究所教授。

著書