スマートフォン用の表示で見る

固定資産

社会

固定資産

こていしさん

・固定資産と併せて知りたい用語

流動資産減価償却固定資産税キャッシュフロー

継続的に会社や商店などの経営のために使用を目的とする財産のこと。

会計上は、有形固定資産(土地、建物、機械設備など)や無形固定資産(営業権商標特許権ソフトウェア固定電話番号使用権*1など)の他、長期保有を目的とする有価証券敷金等の将来返還される預け金、税法上繰延資産と認識される公共施設などの負担金などが含まれる。

日本では、土地・建物ならびに、10万円超の償却資産(土地・建物を除く動産・設備・生物その他有形固定資産)は法人税法所得税法上「固定資産」と取り扱われ、減価償却の実施ならびに固定資産税の課税対象となる。*2

*1NTTに支払ういわゆる「電話加入権」。企業の有するこれらの固定電話敷設費用は費用化できず、その額は合計数十兆円にのぼる

*2:10万円超、20万円以下の償却資産は「少額償却資産」となり、固定資産税の課税対象にはならないが、3年間での均等償却が求められる。