スマートフォン用の表示で見る

固定長期適合率

一般

固定長期適合率

ちょうきこていてきごうりつ

固定長期適合率は、企業における収益性分析指標の一つ。

固定長期適合率(%)=固定資産÷(固定負債株主資本)×100

で求める。

100%以下が望ましいとされ、低いほど固定資産投資に対する安定性が高いと言われる。

また、この値が高い場合には調達と返済のバランスが崩れているとみられる。