孤独の賭け

読書

孤独の賭け

こどくのかけ

五味川純平による長編小説。

1965年に映画化され、1963年、1978年にテレビドラマ化された。それぞれ製作は東映

また、2007年4月からTBS系で放送されるドラマ『孤独の賭け〜愛しき人よ〜』の原作でもある。

長らく絶版となっていたが、同ドラマの放送に伴い2007年3月に幻冬舎文庫より再発売された。


孤独の賭け〜愛しき人よ〜