五つ星運動

社会

五つ星運動

いつつぼしうんどう

(伊語:Movimento Cinque Stelle,略称 M5S、英語:Five Star Movement)

イタリアミニ政党ユーロ圏からの離脱の検討、公的債務デフォルトを主張している。2009年10月に人気コメディアンブロガーベッペ・グリッロが設立した。2012年4月21日に行われたイタリア統一地方選挙後半戦では、パルマ、ミーラ、コマッキオなどの自治体首長ポストを獲得した。