五山

一般

五山

ござんせいど

五山制度またはその寺格のこと。中国や日本における仏教寺院の寺格の1つである。日本の場合は主に臨済宗の制度であった。上位より、五山、十刹、諸山、林下に区分された。