スマートフォン用の表示で見る

五山派

読書

五山派

ござんは

南宋の官寺の制にならった臨在寺院の寺格で、

「五山」を最高とし、「十刹」がこれに順じるもの。

更にこの下に「甲刹」が国々に一つづつ。

京都五山

(1).「南禅寺」〔ナンゼンジ〕

(2).「天竜寺」〔テンリュウジ〕

(3).「相国寺」〔ショウゴクジ〕

(4).「建仁寺」〔ケンニンジ〕

(5).「東福寺」〔トウフクジ〕

(6).「万寿寺」〔マンジュジ〕