五十嵐文彦

社会

五十嵐文彦

いがらしふみひこ

政治家衆議院議員・通算4期)。民主党所属。

1948年11月2日生まれ、東京都世田谷区出身。

東京大学卒業後の1973年時事通信社に入社(88年まで在籍)。

1993年衆院選に当時の日本新党から出馬初当選。以降新党さきがけを経て民主党へ移る。

小選挙区制導入後の衆院選では一貫して埼玉9区から出馬、2009年の衆院選では大塚拓を破り初の小選挙区での議席郵政選挙で失った自身の議席を取り戻した。