五百旗頭真

読書

五百旗頭真

いおきべまこと

神戸大学大学院法学研究科教授。防衛大学校校長(2006年8月1日-)。東日本大震災復興構想会議



専門は、日本政治外交史、政策過程論、日米関係論。

1943年12月16日兵庫県生まれ。京都大学法学部および同大学大学院修了後、広島大学助教授を経て、現職。ハーバードロンドン各大学客員研究員。小渕内閣時には「21世紀日本の構想」懇談会の外交分科会座長をつとめた。

1985年、『米国の日本占領政策』でサントリー学芸賞受賞。

2006年に神戸大を定年退官(担当講義は06年前期で終了)

正式には五百籏頭真と書く。

司馬遼太郎とも親交が深かった。