スマートフォン用の表示で見る

五百羅漢

キーワードの候補

2件

地理

五百羅漢

ごひゃくらかん

一般

五百羅漢

ごひゃくらかん

岩手県遠野市にある江戸時代天明期に刻まれた石像群。

天明の大飢饉による餓死者を供養するために、天明3年(1765年)に大慈寺の義山が山中の自然石に500体の羅漢像を刻んだものと伝わる。