スマートフォン用の表示で見る

五奉行

社会

五奉行

ごぶぎょう

日本の安土桃山時代の豊臣政権末期に主に政権の実務を担った浅野長政石田三成増田長盛長束正家前田玄以の5人の武将のこと。ちなみに、当時は「五奉行」などの特定の呼称は存在せず、「奉行」や「年寄」などと呼ばれていた。