スマートフォン用の表示で見る

呉広

一般

呉広

ごこう

陳勝呉広の乱の首謀者の1人。?〜紀元前210年

紀元前210年、陳勝とともに反乱を起こして成功。

陳勝張楚の王となり、呉広も仮王として高位につくが、あまりの用兵の拙さにより暗殺された。

暗殺したのは配下の田臧ら諸将の独断であるとされているが*1、一説には陳勝が指示したともいわれる。

*1:秦将の章邯が自軍に迫っていたが呉広は事態の深刻さを理解せず、やむなく殺した。