後の祭り

一般

後の祭り

あとのまつり

時期に遅れて悔しい思いをする事。

有力な説としては、京都祇園祭のうち、7月24日に行われるイベントに由来。

7月17日を「前の祭り」と呼ぶ。

前の祭りでは山鉾巡行行われ、賑わいを見せる。

一方、後の祭りは7月24日に神様たちが神輿山車に乗ってひっそりと厳かに帰ってくる神事の日であり、お囃子などもなく物静かである。

後の祭りしか見られないと残念な思いをする事から、転じたものとされる。