誤爆回避

はてな

誤爆回避

ごばくかいひ

はてなダイアリーにおいて、誤った自動リンク誤リンク、いわゆる「誤爆」「ミスヒット」)を回避すること。防爆とも。

具体的な対処法として、

などがある。

はてなの見解

はてなとしては、「誤爆誤リンク)はキーワードシステムのデメリットである、というユーザーの声が少なくない」という認識は持っているが、個々の誤爆回避行為についてはルール化は行わず、あくまで各ユーザーの判断に委ねているのが現状である*1

ただし、いわゆる「完全な誤爆回避キーワード」の登録については、現在では禁止されていると考えるのが妥当である(後述)。

留意点

自動リンクの抽出アルゴリズム(2006年時点)

キーワード自動リンクは、最初にヒットしたキーワードの中で、最も文字数の長いものが自動リンクとして抽出される「最左最長優先の原則」が用いられている*2。この原則はリンクスコアに優先して適用される。

日記投稿から日記ページ取得に至るまでの、具体的なキーワード自動リンクの流れは以下のようになると考えられる。二重角カッコでくくられた文字列については、この流れに左右されず、キーワードリンクが付加される。

  1. 日記が投稿される。
  2. キーワード(リンクスコアカテゴリーを無視)を辞書として、文章中から最左最長一致でキーワードを探索する。
  3. 見つかったキーワードを日付ごとのリストにして保存する。(「キーワードを編集」はこのリストを編集する機能である。)
  4. 日記ページの取得要求が来る。
  5. 表示する各日付(ex.月別表示ならその月の全日記)のキーワードリストからキーワードを取得し、まとめる。
  6. リンクスコアが設定値以下だったり、自動リンク対象外としたカテゴリーキーワードをリストから捨てる。
  7. このキーワードリストを辞書としてキーワードリンクを付加する。

リンクスコアの利用

あるキーワードに対して「リンク不要」に投票したユーザーの日記では、そのキーワード自動リンクされず、含む日記にも表示されない。

なお、リンクスコアを5以下にすると、キーワード解説における自動リンクが停止されるので、リンクスコアを低く誘導する際の目安にすると良い。

完全な誤爆回避キーワード

なっちゃ」「なっちま」など、単独では意味をなさない「完全な誤爆回避キーワード」を登録することは、はてなキーワード作成・編集ガイドラインにおいて、「誤爆を避けるための意味のない単語の登録は行わないでください。」との記述があり、禁止されていると考えるのが妥当である。*3

なお、名詞以外の品詞を誤爆回避キーワードとして登録する場合は、ガイドラインで明確に禁止されているわけではない。ただし、登録したキーワードが新たに無意味な自動リンクを生み、無用なトラブルを招くことにもなりかねないため、登録には慎重さが求められる。

誤爆回避」用であることをキーワード解説への追加することについて

誤爆回避キーワード登録の際は、説明文中に「誤爆回避」の言葉を入れて頂けると検索がしやすくなります。その際にはコメントアウトすることが推奨されてもいます。

なおコメントアウトは、

><!--
誤爆回避:○○ or ○○の誤爆回避
--><

のように、一行ずつ改行を入れるようにして下さい。

コメントタグ記述の参考→g:hatenadiary:keyword:下書き機能を使う(下書き機能)

*1id:hatenadiary:20060705:1152101200

*2d:id:hatenadiary:20060207#1139279271

*3:ただし、すでに登録されているキーワードについては、削除対象になるのかどうかは不明である。

目次