護憲新党あかつき

一般

護憲新党あかつき

ごけんしんとうあかつき

かつて日本にあった政党1994年日本社会党がとった小選挙区制導入に賛成の方針に反発した社会党衆議院議員の上田哲が社会党を離党して結成した護憲政党である。1995年にスポーツ平和党合併して参議院議員選挙に上田が立候補するが落選した。