スマートフォン用の表示で見る

光成準治

読書

光成準治

みつなりじゅんじ

日本史学者。1963年大阪府豊中市生まれ。広島県庁勤務ののち、2006年九州大学大学院比較社会文化学府博士課程修了、「日本中近世移行期大名領国における社会構造の研究」で博士(比較社会文化)。鈴峯女子短期大学非常勤講師LEC専任講師。専攻は日本中近世移行期史、空間構造史。

著書