スマートフォン用の表示で見る

公然

キーワードの候補

2件

一般

公然

こうねん

(1669−1730)

江戸時代前期-中期の僧。内大臣花山院定誠の猶子。天台宗寛永寺執当をへて宝永7年浅草寺貫首となる。享保4年から本堂などの修復のため十万人講中を組織。また備前金山寺から温座陀羅尼の行法を伝承するなど,のちの同寺の基盤をかためた。

一般

公然

こうぜん
  1. 世間一般に知れ渡っているさま。また、他人に隠さずおおっぴらにするさま。
  2. 不特定または多数の人が知ることのできる状態にあるさま。物事を人にはばからずに行うさま。

用例

公然猥褻