スマートフォン用の表示で見る

口之津

地理

口之津

くちのつ

地名

長崎県南島原市口之津町の一帯。

古くから港町として栄え、キリシタン大名有馬氏が島原半島を治めていた時代には口之津の港で南蛮貿易が行われていた。

島鉄フェリーが、この港から鬼池港(熊本県天草市五和町)へのフェリー航路を運行している。

島鉄フェリー

旧駅

かつてあった島原鉄道口之津駅のこと。

2008年(平成20年)4月1日、島原外港加津佐間の廃線により、廃駅となった。