広岡富夫

スポーツ

広岡富夫

ひろおかとみお

プロ野球広島カープの選手。正字は「廣岡」。

右投右打、ポジションは三塁手背番号は19番。

1928年2月20日生まれ。愛媛県出身。

広島県庁から1952年広島カープに入団。豪快なバッティングで鳴らした。

1957年7月30日、完成した広島市民球場で第一号ホームランを放つ。

1959年現役引退


引退後、山陽特殊製鋼の野球部監督に就任。都市対抗野球大会に3度出場。


広岡達朗は弟。