広告学校

一般

広告学校

こうこくがっこう

いい学校ですが、モトをとれるかどうかはあなた次第です。

読んで字の如く、『広告を学ぶ学校』。


1982年7月、仲畑貴志氏、糸井重里氏の提案と天野祐吉氏の協力により誕生。

マドラ出版社発の『広告批評』を勧進元として11月より開講。


アートディレクター、デザイナーコラムニストコピーライター、CMクリエーター、映画監督など各界で活躍する人物を講師として迎え、多くのクリエーターを卒業生として送り出している。


第44期現在、『一般コース』と総合コース『月組(コピーライティング中心)』、『星組(CMプランニング中心)』、『虹組(広告デザイン中心)』*1の計四クラスがあるらしい。

*1:虹組はあまり募集がない。