スマートフォン用の表示で見る

広瀬健次郎

音楽

広瀬健次郎

ひろせけんじろう

作曲家1929年11月5日生。兵庫県出身。慶応大学法学部卒。映画、テレビのテーマ音楽及び劇伴を多数作曲。


在学中より作・編曲活動を開始。

'69年頃音楽事務所「現代制作」を設立し、日劇レビューやCMソング、映画・テレビの音楽に腕をふるうようになる。

映画では60年代から70年代に作られた東宝の「若大将」や「駅前」などの看板シリーズを多く担当。また、特撮ファンにとっては、名曲「ガメラマーチ」の作曲者として知られる。

テレビでは、アニメ「オバケのQ太郎」(第1作)、「ど根性ガエル」(劇伴も)が著名。