スマートフォン用の表示で見る

広瀬光治

一般

広瀬光治

ひろせみつはる

1955年埼玉県生まれ。日本編物文化協会理事ニットデザイナー。高校卒業後、水産会社に勤めながら、霞ケ丘技芸学院の夜間部編み物を本格的に学ぶ。その後日本ヴォーグ社に入社し、編み物雑誌の編集長などもつとめる。’93年からNHKおしゃれ工房」や「趣味悠々」をはじめテレビにも出演し、長身で華やかな品のある容姿から「ニットの貴公子」として人気がプレイク。’99年にはフリーになった。現在は編み物普及のために全国を講演に回る一方、専門分野のみならずバラエティーや子供向け番組などにも出演。また新聞雑誌の取材、編み物本の作品デザイン等で多忙な日を送りながらニットの楽しさを広く伝えている。