恒久的施設

恒久的施設

(社会)
こうきゅうてきしせつ

(英: Permanent establishment, PE、仏: établissement permanent)
企業が、支店・工場などで事業を行う一定の場所のこと。国際税務に関する重要な概念であり、外国法人に対する課税の根拠となるもの。通常、一国に恒久的施設を有する法人は、当該国における国内源泉所得について課税される。