スマートフォン用の表示で見る

抗悪性腫瘍剤

サイエンス

抗悪性腫瘍剤

こうあくせいしゅようざい

医薬品を使って病気を治療することである。または薬物療法


元来は、感染症化学薬品による治療を意味していた。(パウル・エールリッヒの造語)