江戸甘味噌

江戸甘味噌

えどあまみそ

江戸(現在の東京)で江戸時代前期ごろから造られていた濃赤褐色の味噌。

米麹をたっぷりと使っているため、濃厚な甘みと特有の香り、艶がある。

2003年には、東京都内産の原材料を使用しているなど一定の基準をクリアした食品を認定する「東京都地域特産品?」に認定。

地域団体商標登録してある地域ブランドである。