洪一中

スポーツ

洪一中

ほんいーじゅん

台湾プロ野球選手・指導者。

通称「鐵捕」。

右投右打、ポジションは捕手背番号は2→27番。


1961年5月14日生まれ。台湾高雄市出身。

輔仁大学、文化大学から台湾空軍へ進む。

1985年、兄弟飯店棒球隊に入団。

強肩強打の捕手として活躍。

1990年台湾プロ野球発足に伴い、兄弟エレファンツと改称後も活躍。

台湾プロ野球界を代表する捕手として、エレファンツを支えた。

1997年台湾大連盟・雷公?に移籍。

2002年、現役引退

現在まで、野球台湾代表に捕手として最も多く選出されている。


年代電視台の野球解説者を経て2004年、La Newベアーズバッテリーコーチに就任。

同年6月、監督に昇格。

2006年、チームを台湾一に導き、アジアシリーズ出場、準優勝を果たす。