甲殻類

動植物

甲殻類

こうかくるい

crustacean


節足動物の一派。

名前の通り、体が硬い甲殻で覆われており、複数の体節からなる。

分類学的には「類」はだいたいは「綱」に転換されるので「節足動物門甲殻綱」になるはずだが、亜門としたり、あるいは独立した甲殻門なりとして扱うこともある。

大抵は水棲(海棲)で、小はミジンコから大はキングクラブやロブスターまで*1。中にはフジツボのようなぱっと目には何が何だか分からないものまでいる。しかし、フジツボも発生を見れば明らかに甲殻類であることが分かる。


*1:外皮の都合上、成長には脱皮が必須なのでそのあたりが今のところサイズ上限である