スマートフォン用の表示で見る

皇籍離脱

一般

皇籍離脱

こうせきりだつ

皇族皇籍を離れること。

現在の皇室典範では以下のケースが考えられる。

  • 内親王、女王が皇族以外の男子と婚姻した場合。
  • 皇族以外の女子で親王妃又は王妃となった者が、その夫と離縁した場合。
  • 満15歳以上の内親王、女王が皇族の身分を離れる意思を示した時。
  • 皇族以外の女子で親王妃又は王妃となった者が、その夫を亡き後、皇族の身分を離れる意思を示した時。
  • その他やむを得ない事情がある時。

3以下は皇室会議の議を必要とする。