皇祖皇太神宮天津教

一般

皇祖皇太神宮天津教

こうそこうたいじんぐうあまつきょう

日本の昭和前期に強勢を誇った宗教団体。開祖竹内巨麿御嶽教の流れをくむ団体で単に天津教とも呼ばれていた。