紅生姜丼

紅生姜丼

()
べにしょうがどん

(牛丼等の丼物のファストフード店にて、薬味・付け合わせとしてタダで提供されている)紅生姜を、あたかも具であるかの如く丼飯に盛った食べ物。
アストロビスタ氏が Linux Japan 誌の連載コラム中で紹介したことで(考案者ではないとする意見が存在するようなので「紹介」とする)アレゲ方面の一部に知られることとなった。なお、そのコラムでは、低コスト食として紹介しており、「ライス」を注文することとしていた。2000年4月の、Linux Japan のメイルマガジン Linux Japan Express のエイプリルフール特別号「りなっくすじゃぱん えくすぷれちゅ」でもネタにされている*1

新着ブログ: 紅生姜丼