航空機関士

社会

航空機関士

こうくうきかんし

航空機の運航に携わる職種の航空従事者の1つ。フライトエンジニアとも。航空機の計器類を監視したりする仕事で、操縦室の電子化が進んでいなかった時代には必ず専門の航空機関士を必要としていた。日本では国土交通省管轄の国家資格となっている。